今年一番注目される、早稲田大学国際教養学部(平成16年度新設)
にAO入試で合格者が出ました。


●国際教養学部とは
 「グローバル化した現代世界の諸問題を解決」することを目的として来年度創設される学部です。今年一番注目されている学部と言えるでしょう。

●受験の準備はこうおこなった。
 AOの筆記と面接のトレーニングはテッド・ジョンソン教諭が担当しました。数ヶ月にわたって、次のようなトレーニングをおこなった。

<筆記試験>
 インターネットでサンプル問題を入手し、オレゴンルームのテッド先生に指導して頂いた。すべて英語で…英語漬けになることがまず第一だった。サンプル問題の文章を自分で読み、わからないところをテッド先生に質問。細かく指導してもらった。

<面接>
 テッド先生と「志望理由」などについて練習した。自分自身のことをきちんと話せることを重要視した。