本日5・6時間目、乙女祭1日目の午前中に全校をあげて盛り上がるプログラムのひとつ“演芸大会”の、最終リハーサルが行われました!



今年の演芸大会はダンス!
中1~高2までの各クラスが一致団結し、自分たちで音楽を決め、踊りを決め、下校時間ギリギリまで練習しています。

高3を除く全学年が講堂に集まり、クラスごとに出来上がり間近の演芸を披露。照明や音楽、段取りなどを実行委員が入念にチェックします。
先輩への憧れや後輩への驚きが歓声になって響き渡ります。
本番がほんとうに待ち遠しいところです!