先日行われた春の英検まつりで見事、「英検準1級」合格者が出ました!
合格の秘密を徹底解剖すべく、合格者のSさんに取材をしました。


——————————————————————–

佼成学園女子では毎年、春と秋に「英検まつり」と称して、全校あげての英検受験運動をおこないます。
約2週間の「英検まつり」期間は、特別カリキュラムで英単語を覚えたり、模試をするんです。

そのおかげで英検合格率が年々アップしていますし、ひいてはそれが大学合格率アップにもつながっているのです!

そんな「英検まつり」ですが、先日行われた春の英検まつりで見事、「英検準1級」合格者が出ました!
今回はその合格者Sさんを取材し、その合格の秘密を徹底解剖したいと思います。

その前に、まず英検の難易度を説明いたしますと、英検2級は「高校卒業レベル」、英検準1級は「英語を専攻している大学生の中級レベル」とされています。つまり英検準1級は、普通の大学生でも合格が難しいものなのです。
そんな英検準1級に高校3年生の春の時点で合格するということは、相当スゴイことなんです。

いったいどんな人なのか、ちょっとドキドキして取材にのぞみました。
すると・・・

(次回につづく)