取材を終え、今回現役の高校3年生から英検準1級の合格者が出た感想を、山本校長先生に聞いてみました。



「いやー、スゴいことですね!私も非常に嬉しいですよ!」と満面の笑顔でお答えいただきました。
さらに、「準1級の合格者は1人だけでしたが、準1級不合格の中には次回の合格候補者が4人もいるんです。今年はあと2回チャンスがありますから(英検は年に3回開催される)、今後にも期待してるんですよ!」とのことです。

そして2級の合格者も4年前から、7人→16人→41人→と来て、今年はまだ1回目なのにもう34人もいるそうです。このままいけば60人、ひょっとして70人に届くかもしれないんです。もしそうなったら、4年前の7人から、イッキに70人!佼成学園女子の学校全体に英語の機運が高まってきている証拠ですね。

「まだまだ頑張りますよ!」と山本校長先生は熱く語っておられました。

(取材・文責 吉本真一)