みなさんこんにちは。教頭の江川です。
これから私も定期的にメッセージを発信してまいります。よろしくお願いします。

さて、まもなく佼成女子の高校2年生は修学旅行に出発します。行き先は、佼成女子としては初のオーストラリア。

ご存じの方も多いと思いますが、英語にも方言があり、私たちがよく耳にしているのはアメリカ英語です。一方、オーストラリア英語は、イギリス英語が変化したもので、たとえば「made in Japan」を「マイド イン ジャパン」と発音したりします。とはいうものの、アメリカ人もオーストラリア人も同じ言葉で、映画や音楽を楽しめます。英語って便利ですね。

どうして佼成女子高校が修学旅行の行き先を、北海道や沖縄ではなく、英語圏のオーストラリアにしたのか、ぜひ考えていただきたいと思います。そして高校2年生のみなさん、たくさんのことを吸収してきてくださいね!

教頭(英語科) 江川昭夫