現在、佼成学園女子が特に力を入れている英語教育の一環でもある「英検まつり 秋の陣 2008年第2回」が、10月6日より2週間の日程で開催されます。

「英検まつり」とは、佼成学園女子では、毎年6月と10月に行われる、全校あげての英検受験の取り組みで、この期間は中学生も高校生も全員、特別時間割で英検受験に備えます。具体的な内容は「まず、朝の25分間に全クラスで、受験級別の単・熟語テストを実施。1枚のプリントに20の単・熟語があって、そのテストの合格枚数を個人ごと、クラスごとで競い合い単語力、熟語力を強化。そして放課後には、希望者を集めて講習会も開催。」

「英検まつり」の効果は絶大で、ひとりで勉強することなく、「学習は団体戦」のもとに結果を出し、英検合格率が年々上昇しています。今回の受験状況を現在集計中です。近日中に発表します。それに従い、たいへん楽しみな結果が待っていると思います。

「秋の陣」に向かい、エイエイオー! Do your best!