1/24(土)放課後、2級(53名)・準2級(40名)・3級(29名)・4級(15名)の一次試験が準会場として校内実施されました。(カッコ内は受験生数)
3学期は「英検まつり」としては設定されていません。でも、合計137名が受験しました。
また、準会場受験ができない1級と準1級については、それぞれ1名と4名が本会場で受験しました。
準1級は安定して合格者を出せるようになりましたが、1級はなかなか手ごわく、生徒も教員もこの“Challenge”(チャレンジ:「挑戦」)を“Yes, we can.”を合言葉に、楽しんでいます。
英検の情報誌「STEP英語情報2009 1・2」での掲載に続き、日本英語検定協会ホームページ内『THE EIKEN TIMES 学校訪問~各学校の英語の取り組みを紹介します~』に近々UPされるそうです。公開の際はまた、お知らせします。

“Slow and steady wins the race.”(のろくても着実なのが勝負に勝つ。)