011本来、鏡開きの日は1月11日ですが、今年は日曜日にあたりましたので、1月14日(水)に鏡開きを行いました。
生徒、職員が集まってお汁粉を食べながらワイワイガヤガヤ、夢を語り合い、一年の健康とますますの発展を祈念しました。
日本の気候は概ね温帯で、四季の変化があり、これが日本人の感性を豊かに育む源の一つになっている、そのように私たちは考えています。本校では、四季折々の変化に応じた生活習慣や風習を教育活動の中にうまく取り入れ、生徒の学びの機会、成長の機会としています。(事務長 廣瀬尚典)