中学校 卒業を祝う会平成21年3月21日(土)。午前中の卒業式が終わり、午後からは大会議室にて、卒業生の保護者会主催による「平成20年度 中学校 卒業を祝う会」が行われました。
以下に、その内容を写真とともにレポートいたします。

楽しくお食事

▲クラスごとのテーブルで楽しくお食事です。
先生たち

▲先生たちもお祝いに駆けつけました。
歓談タイム、写真撮影大会、デザートタイム、ニュージーランド修学旅行のビデオ上映会、各種お楽しみ大会など、楽しいひと時はあっという間に過ぎました。
お世話になった先生方への記念品贈呈では、涙を浮かべる先生もいました。
花束贈呈

▲花束を贈呈される3年1組担任の二木先生と、3年2組担任の圭子先生。
井上教頭

▲最後は井上教頭からの言葉。
「3年間よくがんばりましたね。卒業証書を受け取る顔を一人ひとり見ていたら、すごく成長したなと思いました。身も心も成長したみんなの姿を見ることができてよかったです。
そしてお父様お母様。いろんなことがありましたが、よく我慢して、じっと見守ってくださいました。お父様お母様ががんばってくれなかったら、今日の子どもたちの笑顔は見られなかったと思います。ありがとうございました。」



(文責 佼成学園女子中学高等学校 広報室)