dsc_0563夏休み最後の土曜日となる8月29日。本校では恒例の「オープンスクール」が開催されました。
小学校高学年や中学生の皆さんに、本校の特色ある授業や、クラブ活動を体験していただく「オープンスクール」。例年以上の来校者数に、本校スタッフもうれしい悲鳴をあげていました。
その模様を写真とともにご報告いたします。
(掲載写真は肖像権に配慮して、画像の一部を加工しております)

この日のオープンスクールは、大会議室での説明のあと、中学受験生と高校受験生に分かれて、授業やクラブを体験していただきました。

dsc_0388

▲まずは山本校長からごあいさつ
「ぜひとも本校の良さを、体験してください!」
dsc_0381

▲説明会場は熱心な保護者と児童生徒の皆さんで超満員となりました。
dsc_0433

▲歌と遊びで楽しみながら、英語になじむ体験授業です。
体験授業はすべて事前予約が必要でした。その中でも一番人気が高かったのが「英語」です。本校が英語に強い「英語の佼成」だということを、よくご存じのようでした。
dsc_0424

▲最初は英語のあいさつからはじめます。
dsc_0529

▲高校受験生の体験授業では、「留学コース」の行き先でもある「ニュージーランド」について、ニュージーランド出身の2人の先生が英語で説明しました。
dsc_0568

▲別のクラスでは、マンツーマンの英会話授業を行いました。
英語以外にも、国語、算数、理科、家庭科、情報、美術の授業を、保護者の皆さんとご一緒に体験していただきました。
dsc_0587

▲情報の授業では、パソコンでデザインした「オリジナルうちわ」を制作!保護者の皆さんも、楽しんでいただけたようです。
dsc_0447

▲美術では、コサージュのついたエコバッグを作りました。
dsc_0510

▲算数では、本校の中学入試問題の傾向に合わせた模擬試験と解説という、実践的な授業。
dsc_0523

▲国語では、もっと「本」になじんでいただくため、「オリジナルブックカバー」を皆さんで作りました。
dsc_0438

▲家庭科の体験授業では、カラフルな「オリジナルハンカチ」を作りました。ちょっとした「夏休みの工作」みたいですね。
dsc_0561

▲理科の授業では、「かたくり粉」を使った科学マジックで遊んでみました。暑い日に冷たい水に触れて、気持ち良く勉強ができたと思います。
クラブ体験も大人気でした。本校は文化系・体育系ともに、クラブ活動にも力を入れております。今回体験していただいたクラブのほかに、ハンドボール部や書道部など、全国レベルのクラブもたくさんあります。
dsc_0552

▲ソフトテニス部
dsc_0491

▲バレーボール部
dsc_0545

▲バトン部
dsc_0502

▲本格的なお茶室を持つ、茶道部
dsc_0580

▲吹奏楽部
dsc_0578

▲吹奏楽界のウィーンフィルと称される元「東京佼成ウインドオーケストラ」のフルート奏者・林先生。一流の演奏者から直接指導を受けられる点が、本校吹奏楽部の大きな特長です。
dsc_0604

▲お子さんたちがクラブ体験をされている間、保護者の皆さまには江川教頭より本校についての詳細な説明がありました。
今回のオープンスクールでは、授業やクラブの体験だけではなく、本校の生徒たちと直接触れ合う機会もたくさんありました。実際に、ご来校されたお母様から本校生徒に、「留学コースって入るのが難しいの?」と、ざっくばらんに質問されている様子も見受けられました。生徒の答えは保護者の皆さまにとって、もっとも参考になった「ナマの声」だと思われます。
秋には、本校での説明会が順次開催されます。本校の教員だけでなく、たくさんの生徒もお手伝いに来てくれますので、どうぞお気軽に、生徒に直接の質問をぶつけてみてください。
また本校は、10月18日(日)に池袋サンシャインシティ文化会館で開催される「東京私立中学・高等学校 池袋進学相談会」にも出展いたします。詳しいご相談などにお応えしたいと思います。お時間がございましたら是非ご来場ください。

このたびはお暑い中、ご来校いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)