dsc_055110/14水曜日、第2回塾関係者対象説明会を開催し、大勢の塾・教室の先生方にお越しいただきました。
今回は特に、「5年間で難関私大合格実績が10倍以上になった」本校の女子教育メソッドを公開。つめ込み型の勉強ではなく、「学校行事」を中心とした、人と人の交わりを大切にする点をお伝えいたしました。また、高校「特進留学コース(KGGS)」の生徒による、ハイレベルな英会話の様子もご覧いただきました。
お忙しい中お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
その模様を、以下にレポートいたします。

dsc_0396
はじめに山本校長からの挨拶がありました
「学校行事を通じて、生徒同士が関わり合う接点を積極的に作り出しています。みんなで支えあい、トラブルを乗り越えるから、大学受験などの困難な状況になっても、最後までくじけずに、大きな成果を手にしているのです。」
山本校長の話を引き継ぐように、江川教頭より、「5年間で難関私大合格実績が10倍以上になった」という、本校の教育メソッドについてご説明いたしました。
dsc_0542
dsc_0501

▲「英検まつり」や「留学コース」が、実は英語以外の効果も生み出している点を強調する江川教頭。「そこに、女子の特性を活かした本校の教育メソッドがあるのです」
dsc_0560

▲佼成学園中学校高等学校(男子校)の荒木教頭からもご説明。「広報担当者が、貴塾・貴教室へ直接ご説明にうかがう、『特別相談』も行っています。遠慮なくご相談ください。」
dsc_0565
最後に、高3「留学コース」の生徒による、英会話デモンストレーションを行いました。流暢な英語で、日本とニュージーランドの文化や教育、人権などに対する考え方の違いを語ってくれました。
「大人でも難しい話題をしっかりと考え、自分の言葉で意見を言える。これが本校の留学プログラムの大きな特長です。」(宍戸・国際交流部長)
終了後は希望者をつのって施設見学。恒例の「ネイティブによるキャンパス・ツアー」も実施しました。
すべて英語だけで校内を説明。積極的に英語で質問される塾の先生もいらっしゃいました。
dsc_0602
お越しいただいた先生方、本当にありがとうございました。
なお、当日お越しになれなかった塾・教室の先生方には、資料送付や直接のご説明などをさせていただきますので、遠慮なく広報室までご連絡ください。
佼成学園女子中学高等学校 広報室
電話03-3300-2351 FAX03-3300-2392(広報室直通)