留学コース6期生激励会1月17日(日)のNZ出発を控え、1月8日(金)始業式の中で、KGGS留学コース6期生の壮行会が行われました。全校生徒の前で一人一人が挨拶をした後、校長先生より「留学は辛いこともあるけれど、頑張ってきてください。」と激励の言葉をいただきました。

午後には理事長先生・常務理事先生・保護者の皆様・教職員も参加し、激励会が行われました。激励会では、生徒一人一人が留学に対する思いや決意を、英語と日本語でスピーチをしました。「英語が話せるようになりたい」「ホストファミリーとコミュニケーションをとれるようになりたい」「友だちをつくりたい」「スポーツをやりたい」「吹奏楽部に入りたい」など、決意や思いは人それぞれ。1年E組は感謝の気持ちを大切にする人たちですから、きっとそれぞれの目標を達成し、大きく成長して帰国することでしょう。
みなさんの留学の成功を心より願っています。

(KGGS留学コース6期生 1年E組担任 須賀 好美)

校長先生理事長先生

留学コース6期生激励会生徒スピーチ

留学コース6期生激励会1E