中高新入生オリエンテーション3月6日(土)、本校の講堂におきまして、中学と高校の「新入生オリエンテーション」が、保護者同席のもと行われました。新しい学園生活を始めるための準備や心がまえなどをお伝えする「オリエンテーション」。中高ともに入学者が大幅アップし、例年以上の規模となりました。

午前の中学校新入生の部では、井上教頭の挨拶に始まり、中学部、生徒指導部、後援会、教務部などからご説明。午後の高校新入生の部では、山本校長の挨拶に始まり、教務部、生徒指導部、進路指導部、後援会などから説明がありました。新入生の不安と希望が入り混じる胸中に、安心感が広がったひとときであったかもしれません。6年間、あるいは3年間をみんなで支え合いながら過ごしていきたいと思います。
次は4月8日(木)の入学式でお会いする日を楽しみにしております。

(佼成学園女子中学校高等学校 広報室)