KGGS(特進留学コース)6期生の担任(須賀)が、現在NZを訪問しています。
以下現地より報告です。

3月28日(日)、Taurangaを訪問しました。
生徒との再会場所は、Bay of Plenty English Language School。
この語学学校で、Bethlehem Collegeに留学している生徒は毎週水曜日にEnglish Extra Lessonを受講しています。
タウランガ2
タウランガ4
再会したTauranga地域に留学している9名は、とても元気!
ホストと海に出かけ、日焼けしている人もちらほら。
彼女たちの表情はとても生き生きとしていました。
最初に再会の挨拶や連絡をした後、すぐに生徒面談を開始。
面談では、ホストファミリーのこと、現地校の授業や友人づくりのこと、クラブ、ホリデイ期間中の過ごし方など、たくさんの話をしてくれました。
いろいろなことがありながらも、自分なりに努力している様子を聞くことができました。
面談の途中、日本から持ってきたビデオレターを上映。
日本にいるご家族や佼成の教職員の話を聞いて、とても喜んでいました。
タウランガ3
タウランガ1
面談が終了し、課題の提出ができた後は、全員で記念撮影
生徒たちは、7月の再会を楽しみに、迎えに来てくれたホストに連れられ、それぞれ帰宅していきました。