SF合宿64月21日のスポーツフェスタ(SF)結団式に引き続き、23日(金)にはSF合宿が実施されました。メンバーは、SF実行委員会及び紅白の応援団員合わせて約60名。中学1年生を除いた中2から高3までが集合しました。

このSFもSGE(人間関係力を高める構成的エンカウンター)の一環として佼成女子の生徒指導法です。最大の特徴は、中学高校の6学年を縦割りにして赤組、白組に分けること。応援団も各学年各クラスから選出されます。応援団は人気で、年々応援団希望者が増えているとのこと。

「合宿は今年で5年目です。毎年、上の学年が下の面倒を見て、下の学年は上を慕う人間関係ができてきますね」(合宿担当・片桐生徒指導部長)。


今回の合宿に関しても、先生方は助け舟を出す程度。高3がリーダーとなってあくまで生徒主体で行われます。
「生徒会とSF実行委員と応援団の初めての合宿。盛り上げていけるようがんばりたい」(SF実行委員長 江口さん)、
「去年も白組の応援をして負けてしまったので、今年こそ! 合宿で交流を深めて優勝につなげたい」(白組応援団長 森屋さん)、
「今までにないくらい赤組も白組も応援団で協力して、いちばん盛り上がるSFに!」(赤組応援団長 井上さん)
と、みんな気合十分!
SF合宿1
最初に各応援団での打ち合わせ、入浴を済ませてから、夕食の時間です。配膳担当は中学生。
「お箸を置く方向は大丈夫ね」「お水はどこに置くのがいいかな?」 
中学生たちに井上教頭のアドバイスが。
SF合宿2

▲お風呂上りの高校生たちが加わって、食事開始。
中学2年生たちは初めての学校での合宿にワクワク。乙女たちのおしゃべりもにぎやか!
SF合宿3

▲後片付けの担当は高校2年生。上級生にやり方を教わって、もちろんお茶碗も洗います。
SF合宿4

▲気持ちを引き締めて練習開始! まずは片桐生徒指導部長からの諸注意を。
SF合宿5

▲パンフレットも「今日中に作っちゃおうね!」とSF実行委員長の江口さんから指示が飛ぶ。忙しいです。
SF合宿7

▲赤組、白組に分かれて、本日のメインイベント、応援ダンスの練習開始!振り付け担当の高校3年生が下級生たちに振りうつしを。練習時間は1時間ちょっとです。
SF合宿8

▲赤組は卓球場、白組はダンスホール。みんな真剣。1時間経過したら、この完成度!
これからさらに早朝と昼休み練習で磨きます。応援団は毎年すばらしいダンスを披露してくれてます。当日をお楽しみに!


盛り上がって予定よりも30分オーバーで練習終了。最期に反省会をして就寝です。
生徒会のメンバーに「合宿どう?」と聞いたら、「楽しい!」と即答でした。
合宿の解散は翌日朝8時。その後はいつもどおりの授業です。みんな、がんばりました!


スポーツフェスタは連休明けの5月8日(土)午前9時開始です。事前申し込みは不要ですので、ぜひ全校生徒のがんばりと合宿の成果を見にいらしてください。
(佼成学園女子中学高等学校 広報室)