進学レーダー2010年9月号先日発売された『進学レーダー』2010年9月号(みくに出版、8月15日発売、税込840円)の特集 「グーンと伸びる進学校とは?」
におきまして、佼成女子が大きく取り上げられています。
もうお読みになった方も多いと思いますが、どんなことが書かれていたのか、お知らせいたします。

中学進学情報の有力誌『進学レーダー』(みくに出版)の2010年9月号では、「グーンと伸びる進学校とは?」という特集が組まれました。
その中でうれしいことに本校が「グーンと伸びる進学校」の代表校として、大きく取り上げられたのです。
本特集では、駅から近かったり、併願しやすかったりという「入試方法」と、MARCH(難関私大:明治・青山・立教・中央・法政)クラス以上の「大学実績」の2つの点で分析がされています。
その視点で本校のことを、
「快挙の主役は、ごくふつうの女の子たち。
入学後の学力は、6年間右肩上がりで成長!」(同40ページ)
という見出しで表現していただきました。近年の本校の努力がこのように認められたことを、大変嬉しく思います。ぜひご覧いただき、皆さまの志望校選択の参考にしていただければと思います。
『進学レーダー』2010年9月号の特集記事「グーンと伸びる進学校とは?」

▲『進学レーダー』2010年9月号の特集記事「グーンと伸びる進学校とは?」
『進学レーダー』2010年9月号の特集記事「グーンと伸びる進学校とは?」
同誌40ページには「魅力1:大学進学実績がグーンとアップ!のヒケツ」として、
・中高6年間の学力の伸び率が都内で最も高い学校のひとつ
・「受験は個人戦ではなく団体戦」熱気を結果につなげる
・「英語の佼成」英語力が他教科へと波及
と分析していただきました。
『進学レーダー』2010年9月号の特集記事「グーンと伸びる進学校とは?」
同誌42ページには
「魅力2:英語イマージョン教育」
・いつのまにか英語が聞こえていた
「魅力3:全国レベルのクラブ活動」
・目標に向かっていく力を、仲間とともに培う
との記事が掲載されました。
ぜひ書店等で直接お手に取って、内容をお確かめいただければと思います。
さらに『進学レーダー』2010年11月号(10月15日発売)では、「グーンと伸びる私学」と題した特集が組まれる予定だそうです。
本校は本年度も、多くの雑誌・受験情報誌に取り上げられております。
引き続き最新情報などをお知らせしてまいります。
(佼成学園女子中学高等学校 広報室)