素敵なメールをいただきました先日、来年度の中学受験生の保護者の方から、素敵なメールをいただきました。
夏休みを利用して富士山に登った受験生。途中でダウンしそうになったものの、みんなの励ましで無事に登頂を成功させたそうです。
残暑も吹き飛ぶ爽やかなメッセージを、皆さまにもご紹介いたします。

(ご本人から掲載の許可をいただいております)

メールによりますと、この受験生は夏休みを利用して、富士山登頂に挑戦されました。
7合目付近から高山病でダウンしそうになったそうですが、同行の友人たちの励ましで、なんとか登ることができたそうです。


「下山後の感想文に 『一人ではできないこともみんながいればできるんだということがわかりました』 などと書かれていて、なんだか、どこかで聞いたセリフのような・・・^^。」(メール本文より)


ありがたいことに、佼成女子の難関大学合格メソッド「受験は団体戦」のことを、とてもよくご理解いただいておりました。この勢いで、本校の受験も頑張ってくださいね。
9月4日(土)のオープンスクールにもご来校いただけるとのこと。お会いできるのを楽しみにしております。
素敵なメールをいただきました

▲受験生ご本人撮影による「ご来光」の写真も送っていただきました。素敵なメールをありがとうございました!
受験生はそろそろ本格的に志望校決定の時期になりました。
ご紹介した受験生のように、みんなで頑張れば必ず結果を出すことができます。
佼成女子はそんな皆さんを応援しています。
(佼成学園女子中学高等学校 広報室)