図書委員 本の選定7月9日(金)に、トーハン本社にて、図書の選定をしてきました。

昨年から夏(7月)と冬(3月)の2回、新宿区のトーハン本社に図書委員会で本の購入に行っています。今回もノトス・ライブさんの協力で本の選定に行ってきました。

図書館では限られた予算を有効活用して、生徒のみなさんに役に立つ本を購入する努力をしています。そのなかの活動のひとつとして、生徒を代表して「こんな本があったらいい!」という本を図書委員が選ぶ活動があります。


今回は図書委員の有志7名が、9月の乙女祭に向けて、クラスの展示に活用できそうなアイデア集と、図書館の購入計画の産業や家庭科に関する本を中心に、読み物も含めて70冊の図書を選んできました。
図書委員 本の選定
図書委員 本の選定
図書委員 本の選定
どんな本が調べやすいか?どんな本ならみんなが楽しく読めそうか?選んできた本を再度確認して本を選ぶ表情は、とても真剣な様子でした。これらの図書は9月から本棚に並びますので、利用してもらいたいと思います。どんな図書が入ったのかは、図書館だよりの「りぶれーる」をご覧ください。