コスモスこのたび幡ヶ谷在住の女性の方から、うれしいお電話をいただきました。

(写真はコスモス(秋桜)。「小さな親切」運動シンボルフラワーもコスモスです。

「昨日、烏山区民センターへ行こうと思い、駅を降りたところで貴校の中学1年生の生徒さんに道をたずねたところ、ご案内しますと言って、現地まで連れて行ってくれました。すごく感じの良いお嬢さんで、うれしくてお電話しました。とても気分がさわやかで、家に戻ってからもうれしくて幸せでした。私も20年ほど前まで世田谷の中学で教員をしていたのでよくわかるのですが、これは貴校の教育の賜物だと思われます。」
というような内容でした。

ちょうどその当日10月13日(水)には恒例の酒井理事長の講話の授業が行われていました。
その内容は、「人に喜ばれる行いを心掛けてください」でした。
講話を聞いた生徒が、その日のうちに実践したことを、私たちは誇りに思います。

今回のようにお礼が返って来なくても、本校の校訓“行学二道”の“行”を実践している生徒は他にもたくさんいることでしょう。
今後もさらに地域から愛される存在となるように努力していきたいものです。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)