吹奏楽部去る12月22日、クリスマスムードもたけなわの府中芸術劇場はウィーンホールにて、吹奏楽部が第2回定期演奏会を行いました。362名のお客様がご来場くださいました。私たちにとっては活動をご覧いただく大切な行事です。ご来場くださいましたみなさま、本当にありがとうございました。

府中の森芸術劇場のウィーンホール

2年目にして府中の森芸術劇場のウィーンホールで定期演奏会を開催できるとは、思いもよらないことでした。格調高いホールで、そこで行うのにふさわしい演奏をしたいと練習に励んできました。
ホール正面のパイプオルガンがカッコイイのです。

今年は朝からホール入りして、午前中は主に2部のスタンド・プレイの確認をし、開場まではリハーサルを綿密にしました。
その間、スタッフとして名乗りを上げてくれたニュージーランドから帰国したばかりの留学コースの部員2名は、受付の準備、お弁当や花束の受け取りに、ステージのセッティング確認などなど、しっかり出演者をサポートしてくれていました。

今回の定期演奏会のテーマは「Journey to the World」。
音楽で世界を旅するイメージで組み立てていきました。

定期演奏会

第1部は「オリエント急行」から始まる、吹奏楽オリジナル曲のステージです。最初のファンファーレで、第1回をご覧になった方には「成長したな」と感じてもらえたのではないでしょうか。
酒井理事長、山内校長先生のご挨拶をいただき、たくさんの方に見守られて演奏会を開くことが出来ているということを実感しました。

第2部はパフォーマンスあり、合唱ありのポップスステージ。ホールの特色上、照明の演出があまり出来ない分、ご覧になっているお客様に楽しんでもらえるようなパフォーマンスを考えました。
合唱では、高校時代はパーカッションをやっていた松本先生のドラムと、ミュージック・アドバイザーの林康郎先生のフルート演奏で華やかさが加わりました。最後の「『もののけ姫』セレクション」は、アンケートでも一番好評だったようです。
大きな拍手をいただき、無事終演することができました。196枚のアンケートを頂戴しましたので、今後の活動の参考にしていきたいと思います。

演奏会を開くたびに、本当に多くの人に支えられている事を感じます。看板作成を引き受けてくれた書道部のみなさん、毎回手伝ってくれる男子校吹奏楽部と顧問の小林先生、司会を引き受けてくださった春田さん(松本先生のご友人)。陰に日向に応援してくださる家族や友人、学校関係のみなさまや、毎月指導してもらっている東京佼成ウィンドオーケストラの講師の方々。一つひとつの本番に、感謝をこめてお返ししていきたいと思います。

来年度、第3回の定期演奏会にて、またみなさまに成長した姿をご覧いただけるよう、一歩ずつ頑張っていきたいと思います。

定期演奏会 書道部作成の看板

なお、3月には男子校吹奏楽部の第1回定期演奏会があります! お近くの方はぜひご来場ください。

佼成学園吹奏楽部 第1回定期演奏会
平成23年3月29日(火)
17:30 開場  18:00 開演
於:セシオン杉並 大ホール (東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅下車徒歩5分/新高円寺駅下車徒歩7分)
指揮:小林計彦(顧問)・渡辺真大
曲目:吹奏楽の為の第一組曲(G.ホルスト作曲)
夢への冒険(福島弘和 作曲)※平成22年度東京都高等学校吹奏楽コンクール金賞受賞   ほか
お問い合わせ:080-3424-7227(部活直通)

※※※※※※※※※※※※※※※
JOURNEY TO THE WORLD
佼成学園女子中学高等学校吹奏楽部 第2回定期演奏会 

平成22年12月22日(水)
17:45開場 18:30開演
於 府中の森芸術劇場 ウィーンホール
指揮 松本一禎(顧問)

プログラム
【第1部】

  • オリエント急行(F.スパーク 作曲)
  • オーディナリー・マーチ(高橋宏樹 作曲)
  • 元禄(櫛田月失之扶 作曲)
  • 朝鮮民謡の主題による変奏曲(J.B.チャンス 作曲)

【第2部】

  • 宝島(和泉宏隆 作曲/真島俊夫 編曲)
  • ジャニーズPOPSメドレー〈パラダイス銀河~硝子の少年~Troublemaker~ズッコケ男道〉
  • Seasons of Love 合唱(ミュージカル「レント」より)
  • 「もののけ姫」セレクション(久石譲 作曲/森田一浩 編曲)

【アンコール】

  • スタベンス将軍(O.ボリ 作曲/福田洋介 編曲)
  • スーパーカリフラジリスティック・エクスピアリドーシャス(R.シャーマン 作曲/星出尚志 編曲)
  • 佼成学園 学園歌