Te Aroha college 3月4月に引き続き、7月11日からKGGS留学コース7期生を担任が訪問しています。
その報告をいたします。
南半球のNZは現在冬です。猛暑の続く日本からは考えられないほど寒いです。

7月11日(月)くもり
はっきりしない天気の中、まずはTe Arohaへと向かいました。
Te Arohaは牧場や山に囲まれた小さな街です。
温泉も湧いているそうです(私は入ることはできませんでしたが…)


まず訪れたのは3人の生徒たちが通うTe Aroha collegeです。
全校生徒(中高一貫)400人程度の小さな学校です。

この日はTe Aroha Collegeに通う3人のホームステイ先を訪ねました。

ホームステイ

Nadeshikoのステイ宅
佼成女子の生徒を4年間も受け入れていただいているドイツ系のホストファミリーです。
ホームステイ

Marinaのステイ宅
マザーとは本当の親子のように、意思の疎通ができない時も話し合いを繰り返しているそうです。
ホームステイ

Minaのステイ宅
Rotoruaに一緒に出かけたことがあり、そこで温泉を楽しんだそうです。
7月12日(火)くもり
今日からしばらくはHamiltonに滞在し、近くの学校を順番に訪問していきます。
今日はHillcrest High Schoolの訪問から始まりました。
Hillcrest High School

お世話になるのは今年で2年目の学校ですが、先生から、「素晴らしい生徒を送ってくれて感謝している」との言葉をいただきました。
Morrinsville College

次に訪れたのはMorrinsville Collegeです。
訪れた時間はちょうどJapaneseの授業中。先生は日本人で、留学生と一緒に勉強に取り組んでいました。
放課後を待って、ホストファミリーの訪問です。
ホストファミリー

はじめにMayuのステイ宅を訪れました。
かわいい下の子と、一緒に遊んであげているそうです。
ホストファミリー

Risaのステイ宅
ホストマザーは、何も言わなくてもいろんなことを手伝ってくれると、とても感謝してくれていました。
ホストファミリー

Aiのステイ宅
ホストブラザー・シスターも、家族みんなと楽しく過ごしているようです。
ホストファミリー

Atsumiのステイ宅
ファミリーとの会話で、冗談を言い合えるほど英会話力が上達していました。