ハンドボール部 国体10月6日(木)~12日(水)まで、山口県周南市で国民体育大会が行われました。
本校より、3年松原 早希、夏目 真咲、笠木 映李、江口 佳奈、今枝 真子、松澤 杏奈、小坂 楓、2年三田 未稀が、監督として同部顧問の石川 浩和、コーチとして同部副顧問の安藤 希沙が出場しました。


【試合結果】
2回戦   東京都25 (10- 5、15- 7) 12熊本県
準々決勝  東京都27 (16-12、11-13) 25三重県
準決勝   東京都17 (10-10、 7-20) 30山口県
3位決定戦 東京都26 (12-10、14- 7) 17沖縄県

結果、第3位となりました。

地元山口県との準決勝は、観衆3000人という中で行いました。選手紹介の際に、東京都の選手にも拍手をしていただき、山口県の皆様の暖かいお心がとても嬉しかったです。
徳山教会の皆様が連日応援にかけつけて下さり、選手たちの力となりました。岩国教会からはお車をお借りすることができ、移動がスムーズに行えました。
また、宿泊させていただいたビジネスホテル湊家さんの美味しい食事が毎日の疲れを癒してくれました。
このような結果を残せましたのも、周りの方々の支えがあったからこそだと思っております。皆様ありがとうございました。

※詳細は日本ハンドボール協会のHPをご参照下さい。
http://www.handball.jp/games/2011/kokutai/2011kokutai.htm

ハンドボール部 国体ハンドボール部 国体