石川結貴先生講演会今年度、後援会主催で文化講演会を企画いたします。
近々、出席確認の「お知らせ」を配布いたします。
対象は保護者ですが、生徒の参加も受け付けます。
みなさん、ふるってご参加下さい!!

日時:10月29日(土)
会場:佼成学園女子中学高等学校 講堂
時間:12:30 開場/13:30 開演
講師:石川結貴先生
「親の知らない子どもの世界 ~親が子どもと向き合うためには~」


【講師紹介】
石川結貴(いしかわゆうき) 作家
1961年静岡県伊東市生まれ。現在千葉県千葉市在住。
1990年より家族が抱える現実、子育てや教育問題などをテーマに独自の取材を開始。
豊富な取材実績から、現代家族のリアルな問題を描き出す話題作を次々と発表してきた。
出版以外にも、新聞、雑誌への寄稿、テレビ、ラジオ出演、講演会など幅広く活動する。
ノンフィクション作品に、『家族は孤独でできている』(毎日新聞社)、『暴走育児』(ちくま新書)、『モンスターマザー』(光文社/韓国・台湾で翻訳出版)など多数。
また、短編小説集『小さな花が咲いた日』(ポプラ社)は平成20年度高校入試問題及び平成22、23年度中学入試問題として採用されるなど、教育界からの評価も高い。
本年12月には、中央公論新社より新刊の発売が予定されている。
http://ishikawa-yuki.com/