KGGS7期生 語学研修KGGS留学コース7期生の生徒たちは、11月27日(日)、出発の地オークランドへ舞い戻りました。
約1年前には、ニュージーランドの通貨やATMの使い方など、不慣れな英語におっかなびっくり、ごく基本的なことを学習している生徒たちがいました。
同じ場所で、今度は留学総仕上げのため、TOEICⓇの語学研修に取り組みます。

Kaplan International School11月27日(日)
ハミルトン、タウランガ、ネイピアの3箇所から生徒たちが集合しました。2週間の語学研修の舞台はKaplan International Schoolです。
到着と同時にクラス分けテストが実施されました。
明日から始まる授業は、以前受験したTOEICⓇの結果と、今回のテストの結果を総合して編成されたクラスで受講することになります。
Kaplan International School11月28日(月)29日(火)
いよいよ授業が開始されました。
全部で3つのクラスに分かれ、レベル別の授業が実施されます。
初日の授業の後には、すごく積極的で、自分からWritingの課題を志願した生徒が何人もいた、というような話も担当の先生から聞かれました。


語学研修語学研修

生徒たちのオークランド滞在は12月11日まで。
また機会があればこの場所で報告していきます。

(文責 担任 﨑山隆則)