ハンドボール部 韓国遠征2011年12月21日(水)~27日(火)

昨年に引き続き、韓国高校チャンピオンの徽慶(フィギョン)女子高等学校を訪問しました。
2年生は1年ぶりに徽慶の選手や監督・コーチと再会し、技術はもちろん、戦術も教えていただきました。
徽慶チームは昨年の準優勝という結果をリベンジし、今年高校チャンピオンになりました。昨年のメンバーがほとんど残っており、個人技はもちろんのこと、コンビプレーに磨きがかかっていました。  
ゲーム中での瞬発力や動きの強さ、プレーの判断力は、圧倒されるくらいのものがありました。
徽慶チームの選手はプレーの理解度が高いので、佼成女子の選手とポジション練習の時も、とてもわかりやすく熱心に教えてくれました。また、監督の朴先生から「ラスト5分をどう過ごすか?」というお話をいただいたり、コーチの安先生にはハンドボール以外のことでも佼成女子をお世話してくださいました。
12月25日はクリスマスといこうともあり、徽慶の選手の保護者が主催し、クリスマス会を開いて下さいました。とても楽しいひと時を過ごすことができました。
選手同士の絆もさらに深まり、感謝の気持ちと充実感を強く感じ、帰国しました。


ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ハンドボール部 韓国遠征ビビンパ