スピーチコンテスト参加者2月18日(土)第八支部(世田谷・目黒・町田地区)の私立中学・高校生によるスピーチコンテストが下北沢成徳高等学校で開催され、中2の塩瀬花蓮さん、中3の石垣彫華さんがレシテーション、高2の齋藤瑞姫さんがスピーチで出場しました。
レベルが高いことで有名なこの地区は今年も激戦になりましたが、3名がそれぞれ大変健闘しました。その中で、中学レシテーションの部に出場した塩瀬花蓮さんと、海外滞在経験者フリースピーチの部に出場した齋藤瑞姫さんが2位に入賞しました。内容、英語、表現ともにすばらしいスピーチで、指導してくださったネイティブの先生たちも「とても誇りに思います」と口々におっしゃっていました。本当におめでとう!

(文責 英語科 山室佳子)