中学説明会いよいよ本年度の中学説明会がはじまりました。第1回中学説明会は6月16日(土)に開催し、多くの受験生・保護者の皆さまが来校。本校に対する注目度の高さをうかがい知ることができました。

説明会では本校独自の「女子教育メソッド」をお伝えいたしました。その内容をご報告いたします。

佼成女子の特長は、

  1. 行事が人をつくる
  2. 英語の佼成
  3. 難関大学進学実績

の3点です。これらに多種多彩なプログラムを加え、豊かな教育環境を実現しているのです。
それらを山内校長、二木教諭(生徒指導部長)、江川教頭、井上教頭、によるリレー形式でご説明いたしました。

中学説明会
▲熱心な保護者の皆さまにお越しいただきました
行事が人をつくる

▲「行事が人をつくる」という取り組みは、やがて勉強にも活かされます

英語教育に力を入れると、難関大学進学実績が伸びる

▲「英語の佼成」としての取り組みは、難関大学進学実績へとつながります

英検上位級取得率

▲「英検まつり」の成果は、英検の取得級に如実に現れています。例えば「高校中級レベル」といわれる英検準2級や、「高校卒業レベル」といわれる英検2級を、中学生の段階で取得する生徒が続出しているのです

難関大学合格実績

▲それらの結果、先日『サンデー毎日』にも取り上げられた、右肩上がりの進学実績が実現しました

江川教頭
▲佼成女子受験の「顔」でもある江川教頭。「入ったときは普通の子が、英語教育を軸に、難関大学に進学できるのです!」と、力強くアピールしました
イマージョン授業
▲別室では受験生たちに、本校の「イマージョン授業」を体験していただきました。ネイティブの先生と、英語のカードを使ったゲームを楽しんでいただきました
多くの皆さまにお越しいただき誠にありがとうございました。
引き続き、多くの皆さまとお会いできれば幸いです。
第2回中学説明会は7月14日(土)です。他にも説明会が開催されますので、今後ともよろしくお願いいたします。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)