豪州中期語学研豪州中期語学研修も最終週に入りました。
今週はTrinity Anglican School(TAS)のMarlin Coast Campusで学校生活を送っています。午前中は現地校授業に参加し、午後はクリケットなどのアクティビティに参加しています。英語にも慣れ、現地の人々の会話もだいぶ聞き取れるようになり、自分から進んで話をしたくなるような毎日です。もっともっと滞在していたい気持ちです。

8月1日(土)はボランティア活動に参加するため、Yorkey’s Knob(ケアンズ市内より車で30分ほどの所にあるビーチエリア)に行きました。午前中はYoung Animal Protection Society(無償で犬の体を洗ったり、散歩させたりする活動)とSmithfield Early Learning Centre(子どもの世話)の2グループに分かれ、ボランティア活動を行いました。午後は全員でライフガードとビーチのごみ拾いを体験。言葉は違ってもボランティアをする心は万国共通で、生徒たちは誠実に取り組んでいました。
語学研修も残りわずか。生徒たちは元気に現地での生活を楽しんでいます。

(文責 国際交流部 高2学年主任 須賀 好美)
Marlin Coast Campus
Marlin Coast Campusの授業に参加しました。
クリケットを体験
クリケットを体験しました。
ボランティア活動
ボランティア活動で犬の体を洗ってあげました。
Smithfield Early Learning Centre
Smithfield Early Learning Centreにて。
ライフガードのボランティア
ライフガードのボランティアにもチャレンジしました。