後援会では「アフリカへ毛布をおくる運動」・「ゆめポッケ」や季節の行事など、情操的な教育活動に対して支援をしています。
今回は「ハロウィン」のご紹介をします。

ハロウィンパーティは毎年、中学1年生英語教育の一環として先生方が趣向を凝らし、開催してくださっています。その模様を取材させていただきました。

グローバルセンターに入ると、仮装した先生たちがお出迎え。

ハロウィンの紙芝居
まずは、ハロウィンの紙芝居を見せてもらいます(もちろん全て英語です!)
Halloween Mask
その後、それぞれのHalloween Maskを作ります。
Trick or Treat?
お菓子を用意して待っている先生のお部屋に
トントン!
Halloweenお菓子
“Trick or Treat?” “Happy Halloween!”
ゲーム
ゲームでも大いに盛り上がりました。
Happy Halloween