進路講演会12月13日木曜日、高校1年生は進路講演会を実施しました。
これは、今後の進路選択に向け、現時点で興味のある系統・分野の理解を深めることを目的としたものです。本校では、高校1年生の段階から、自らの今後のキャリアをデザインするために、しっかりと悩んでほしいと考えています。

今回の進路講演会はその思考のための豊かな素材を提供しようとする試みです。社会科学系、看護・医療系、国際関係学系など、14の系統・分野に分かれ、1時間ずつ自分が希望する2つの系統・分野について、それぞれ大学からお招きした専門の先生のお話を聞きました。
生徒たちは、普段よりもより専門化した学問の雰囲気に触れ、とても真剣に聞き入っていました。大学の先生方からは、皆の真面目で真剣に話を聞く姿勢に対して、賞賛の言葉を多くいただきました。
こうした真面目さ、真剣さは本校の生徒の誇れるところです。真面目に、真剣に自分の将来について悩み、そして、自らの人生を自ら選びとっていく。そんな生き方の序章が垣間見えた一日でした。

進路講演会進路講演会


(文責:高1進路指導部 絹村大)