バレーボール部5月26日に行われました「インターハイ予選」において、佼成学園女子は残念ながら2回戦敗退。全力で励んできた3年生が、晴れて引退することになりました。フルセットになると必ずと言っていいほど負けていたチームが、今はフルセットの競ったゲームを逆転勝ちできるまでに成長しました!
バレーボールで培った考え方や精神力で、受験勉強も頑張ってくれると思います。
選手としては引退しましたが、6月1日・2日の関東大会(今年は東京開催)では、ラインジャッジ等の補助役員を務める関係で、3年生も朝練の真っ最中です。祈「関東大会の成功」!

巨大「バボ様」に見守られながら、笑顔で引退。
3年生、本当にお疲れ様!!

佼成 2-1 北園
佼成 0-2 東京成徳