高2イギリス短期留学イギリス修学旅行のすべての行程を終えた生徒34名は、先に帰国する仲間を見送った後、ロンドンからバスでイングランド南部のブライトンに移動しました。いよいよ短期留学の始まりです。
語学学校Regent Brightonに到着すると、まずは筆記試験とインタビューのクラス分けテストが行われました。全員が各国の留学生と一緒に授業を受けるインターナショナルクラスに属し、9つのクラスに分かれて授業を受けることとなりました。
語学学校での授業は、文法と語彙・発音、異文化理解やリスニング・リーディング・ライティングなど。授業で使う英語に慣れず、時には戸惑うこともありますが、徐々に慣れてきているようです。宿題も多く、みんな熱心に取り組んでいます。
放課後は火曜日と木曜日にアクティビティが催され、生徒たちはとても楽しんだ様子でした。最初の火曜日には歓迎の意を込めたティーパーティー、木曜日にはバーベキューを楽しみました。バーベキューはPaul校長先生自ら作ってくださり、現地の人たちの温かさに触れることができました。
現地の生活も2週目に入り、ずいぶん慣れてきているようです。短期留学は8月3日(土)まで。引き続き現地の様子をご報告いたします。

(文責 国際交流部 須賀 好美)

高2イギリス短期留学
Regent BrightonのPaul校長先生と一緒に。
語学学校
語学学校の入口にて。
ランチルーム
ランチルームにて。
バス
バスに乗ってホスト宅へ帰ります。
BBQ
Paul先生特製のBBQを楽しみました。