イギリス短期留学参加生徒34名は27日間の行程をすべて終え、短期留学の充実感を胸に、8月3日(土)4:45無事帰国しました。

最初の1週間は語学学校Regent Brightonの授業で、同じクラスの留学生が積極的に意見を発表する姿を見て、落ち込むこともありました。修学旅行で滞在したCheltenhamとは違うホストファミリーに、なかなか慣れない人もいました。

3週目に入ると、徐々に現地の生活に慣れてきたことに気づくようになりました。語学学校の先生方やホストファミリーの心温かさを実感するようになりました。留学生との会話も弾むようになり、同じ佼成女子の友人同士でも英語で話すようになりました。

帰国直前には、「もっとブライトンにいたい。」「帰国後はもっと英語の勉強をやりたい。」という声が多く聞かれるようになりました。イギリスBrightonで触れた日本と異なる文化や習慣は、生徒たちの英語力のみならず、精神的にも大きな成長を遂げました。

今回の短期留学は、語学学校の先生方やホストファミリー、生徒たちに同行した添乗員のご尽力も頂き無事終えることができました。本留学に関わったすべての人たちに心より感謝申し上げます。

(文責 国際交流部 須賀 好美)

語学学校へ登校
語学学校へ登校。
授業前の予習
授業前の予習。
語学学校の授業
語学学校の授業の様子。
語学学校
同じクラスの先生や留学生と一緒に。
語学学校
先生もクラスメイトもフレンドリーでした。
放課後アクティビティ
放課後アクティビティの様子。
修了証
修了証を受け取りました。