高校説明会高校受験を考えている皆さんにとって、11月は進学先を決める最終段階です。不安に思っていることや、わからないことなど、学校説明会で解決しましょう。
今年の高校説明会は、残すところ「あと2回」。
11/24(日)14:00~、11/30(土)14:00~ ですので、この機会を逃さないでください。
説明会でしか聞けない入試の優遇制度など、今なら間に合う進路決定の情報が盛りだくさん。
皆さまぜひお越しください。

本校の高校説明会は通常、「開会前の生徒によるパフォーマンス」「学校長の挨拶」、「コースの説明」、「入試概要の説明」、最後に「施設見学」と「個別相談」という流れになっています。

吹奏楽部によるパフォーマンス
指定強化クラブ・吹奏楽部によるパフォーマンス(10月13日 第1回高校説明会より)
書道部によるパフォーマンス
NHKに出演する書道部によるパフォーマンス(11月3日 第2回高校説明会より)
10月13日(日)に開催された第1回高校説明会でも、山内校長より、「建学の精神」「生徒育成象プログラム」「本校の3つの特長 (1) 英語の佼成 (2) 行事で心を鍛える (3) 難関大学進学実績」についてご説明しました。

「東京外国語大学や国際教養大学、早稲田や慶応、MARCHの各大学への合格。さらに、三大女子大合格実績前年比1.6倍など、難関大学への進学も好調です」
「あの時に佼成女子に入学してよかったと、卒業時には必ず思っていただけます」と、熱く語りました。

山内校長
「あの時に佼成女子に入学してよかった」と言われるように、と山内校長
パネルディスカッション
「難関大学に進学する!」「海外でバリバリ仕事をする!」「習い事やクラブ活動にも力を入れたい!」
本校の3つのコース「特進文理コース」「特進留学コース」「進学コース」について、担任の教員と生徒に登場してもらいながらパネルディスカッション形式でご説明しました。
「英語を学んでキャビンアテンダントになり、世界中を飛び回る。そんな夢を叶えるために佼成女子に入学しました」
「いくつかの高校を見学したけど、佼成女子の留学コースの教育が一番良かった」等、生徒のナマの声をお伝えしました(10月13日 第1回高校説明会より)。

それぞれの夢を叶える3コース。皆さんの進路にあわせてお選びください。

最後に、広報室長を兼務している江川教頭からは、「どうすれば佼成女子に入れるか」という点について、本校との併願校の例や、入試概要、合格基準などについて、他校よりも受験しやすい点をご説明します。

  • 一般入試日は2日あり、多くの私立校入試日とずらしているので、併願しやすい。
  • 都立高の合格発表の翌日まで入学手続きを保留できる。
  • 一般入試は他の公立・私立すべて併願可能。
  • 併願優遇制度(12月中旬に、母校中学校の先生と入試相談をして決定を出す制度)がある。

(詳しくは【高校入試概要】もご覧ください)
特に「併願優遇」への加点など、説明会でしか聴けない情報がもりだくさんです!この機会にお聴き逃しなく!

江川教頭
江川教頭からは「一生モノの力をつける教育」や「英語の佼成」「大学合格実績」などについてもご説明しました(10月13日第1回高校説明会より)。
個別相談
説明会の後の個別相談でも、熱心な受験生と保護者の皆さまが多数いらっしゃいました。
施設見学
説明会が終わったら施設見学。「カフェテリアがきれいだから入学を決めた」という生徒もいます。
引き続き多くの皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
そしてぜひとも、佼成女子を選んでいただきたく思います。

【今後の高校説明会日程】
第3回高校説明会 11/24(日) 14:00~15:30
第4回高校説明会 11/30(土) 14:00~15:30

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)