2月9日(日)、府中の森芸術劇場で行われた第37回全日本アンサンブルコンテスト都大会(支部大会)に出場しました。
高校は初出場で金賞という結果で、本当によく頑張りました。あと1歩で全国というところでした。残念な結果でした。
中学生も初出場でした。銅賞を受賞し、生徒達にとっては不本意な結果になってしまいました。しっかりと自分達のいる位置を再確認して、また新たに出発したいものです。
2チームとも初出場、本当によく頑張ったと思います。明日からまた一歩を踏み出したいと思います。この結果は強化指定部になってから何度も何度も挫折をしてきた先輩達の「あきらめない気持ち」を引継ぎ、前進できたおかげです。佼成女子吹奏楽部の更なる歩みにこれからもご期待ください。

結果
高校の部
木管三重奏 金賞受賞(都大会初)

中学の部
木管七重奏 銅賞受賞(都大会初)

(文責 吹奏楽部顧問 松本)