平成26年6月14日(土)10:30~ 大会議室

今年度、初めての理事会が4月に選出された学級理事の皆さまにご出席いただき、開催されました。

第1回理事会<次第>

  1. 会長挨拶
  2. 校長挨拶
  3. 江川教頭挨拶
  4. 事務長挨拶
  5. 役員紹介(自己紹介)
  6. クラスノート・クラス費について
  7. 親睦会・茶話会のお手紙について
  8. 乙女祭模擬店出店について
  9. 乙女祭コーナー別担当
  10. クラス費受け渡し

【会長挨拶】
5月17日の総会から4週間が経ちました。今日は第1回理事会にご多忙のところをご出席いただきましてありがとうございます。
5月31日に開催されました佼成学園創立60周年記念講演、尾木直樹先生講演会には多数の保護者(約400名)にご参加いただきました。お陰さまで無事に終了することができました。
来週には後援会だより臨時増刊号が配布されます。講演会の様子をお知らせしておりますのでどうぞご覧ください。尚、すでにホームページ後援会よりで発信しております。
今年度は中学6クラス、高校19クラスですので合計69名の理事さんが各学級より選出されました。皆さんとご一緒に生徒たちの学校生活を見守りながら後援会の活動を進めていきたいと思っております。
本日の理事会にはご多忙のところを山内校長先生始め管理職の先生方にもご出席をいただきました。後程、ご挨拶をいただきます。
また今日は、副会長より「乙女祭での模擬店出店」についての説明がありますが、ここで新入生の保護者の方もいらっしゃいますので乙女祭についてお話させていただきたいと思います。
乙女祭は生徒会、乙女祭実行委員会が中心となって企画・運営されています。その中で私たち後援会も「バザーや模擬店の出店」という形で一緒に参加させていただいて、売上金は生徒会に寄付させていただいております。
後援会本部では学級理事やお手伝いの皆さまが一緒に楽しんで活動できるよう、今年の担当の先生方とも連携をとりながら進めていきます。
今年のテーマなど現在のところ決まっていることは本日配布いたしましたプリントをご覧ください。

校長先生挨拶では先日行われた、生徒会選挙、立候補者の公約についてのお話がありました。また、学校をより良くしていくのは、生徒、先生、保護者が三位一体となって学校づくりをしていく事が大事である、とのお話をいただきました。

江川教頭先生挨拶では、先週予定されていた『英検まつり』が悪天候のため延期になり、本日、実施された事についてお話をいただきました。生徒の安全が第一なので、協議をした上で延期にしました、とのお話をいただきました。

事務長さん挨拶では後援会のみなさんのご支援に感謝しています。近いところではお盆、そして夏休みには今年で3年目になりますが東日本大震災へ生徒たちがボランティアに行かせていただきます。そのような活動にも後援会からご支援をいただいております。
より一層、努力していきますのでよろしくお願いいたします。とのお話をいただきました。

【役員紹介】           本部役員が自己紹介いたしました。
【クラスノート・クラス費の説明】 会計より説明 
【親睦会・茶話会のお手紙説明】  書記より説明  

【乙女祭】
中1 いそべやき         
中2 イングリッシュマフィン   
中3 フランクフルト       
高1 やきそば          
高2 バザー           
高3 受付・麦茶サービス・ラムネ 
各学年で話し合い『代表・書記・会計』の選出をしました。

【クラス費の受け渡し】      

次回の理事会(7/12)では乙女祭お手伝いの方たちとの打ち合わせをします。

こちらから後援会だよりをご覧いただけます。
後援会だより第1号 (PDF)
臨時増刊号<尾木直樹先生講演会> (PDF)