乙女祭第60回乙女祭は、いよいよ今週末の20日(土)、21日(日)となりました。テーマは「女のてっぺんとったんで!佼女の美女のお・も・て・な・し」。生徒全員が女子力を発揮し、皆様をおもてなしします。目玉企画も盛りだくさん!

今週末はいよいよ、生徒たちがとても楽しみにしている乙女祭。天気予報を見ると、今週末は少し雨の心配もありそうですが、雨天の場合には校庭で行う予定のパフォーマンスを卓球場、視聴覚室に移動して行います。生徒たちがご案内いたしますので、安心してお越しください。
昨年度は都大会に出場した吹奏楽部、2年連続でEテレのスクールライブショー「書道パフォーマンスバトル全国大会」に出場し、好成績をあげている書道部のパフォーマンスなどが毎年人気ですが、各クラスのステージ発表も工夫を凝らして最後の仕上げ中です。スケジュールをご確認いただいて、余裕を持ってお越し下さい。もちろん、高3による食べ物コーナーも充実です!

舞台発表タイムテーブル、晴天時と雨天時
舞台発表タイムテーブル、晴天時と雨天時(PDF)

乙女祭企画
60回記念の大目玉となる大作。全生徒700人が協力し、生徒会と文化祭実行委員が現在試行錯誤しながら製作中です。なんと、畳6枚くらいの大きさになる予定。さて、何ができあがるのでしょうか? 晴天であれば、乙女祭受付のすぐ脇に展示されますので、お楽しみに!
福島県の食品
「東日本大震災復興支援販売」として、福島県で生産された食品を販売します(20日(土)のみ)。本校後援会の方々が、試食しておいしいものばかりを厳選して選んでくださった、隠れた名品ぞろい。当日は麺類(そば・うどん)の試食や、隣接の喫茶コーナーでお菓子もお召し上がりいただけます。収益金は、東日本大震災復興支援のための寄付金とさせていただきます。おいしく食べて復興支援、どうぞご協力ください。
乙女祭の準備週間は12日(金)からスタート。各クラス、放課後を使って急ピッチで準備が進んでいますが、その様子を写真で一部ご紹介。

劇
3年1組「劇」。オリジナル脚本で、ダンス練習中。
仮装大賞
1年C組「仮装大賞」。電子黒板を駆使して振付確認中です。
映画
2年B組「映画」。入り口の門ができつつあります。
お化け屋敷
2年D組「お化け屋敷」。この段ボールが何に変身するのでしょうか?
近隣の方々には、毎年お騒がせして大変申し訳ございません。毎年大人気の図書館での古本市、土曜日の「東日本大震災復興支援販売」での福島のおいしいもの販売などの楽しい企画もありますので、お気軽にいらしてみてください。
在校生の保護者の皆さんはもちろん、受験生をお持ちのご家族の皆さんも佼成女子の雰囲気を知るのにいい機会ですから、ぜひお越しください。お待ちしております!

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)