激励会40名の生徒がニュージーランドに出発する日がいよいよ1月18日(日)と迫って参りました。
1月8日(木)には多くの保護者やご来賓の方々にご参加頂き、生徒たちを激励するための会が行われました。
多くの方々に励ましのお言葉を頂き、各地域より選出された計8名の代表生徒たちが英語でスピーチをし、新たなステップへの決意を堂々と発表しました。

理事長代表スピーチ


留学という大きな目標を決意し入学してから9ヶ月間精一杯努力し、短い間ながらも大きく成長した生徒たちは輝いていました。
多くの方々に見守られていることを忘れず、精一杯努力してくれることを期待しています。一年後どのように成長し、帰国するか楽しみです。

(文責:国際交流部)