吹奏楽部 2月8日に、府中の森芸術劇場にて第38回東京都アンサンブルコンテストが開催されました。佼成女子からは中学生チームの管楽8重奏が出場し、見事ゴールド金賞を授賞しました。
この第38回東京都アンサンブルコンテスト(都大会)は、1月24・25日に開催されました第48回東京都中学校アンサンブルコンテスト(予選)で代表権を獲得した学校が出場できます。予選に出場した全学校の中で、都大会で金賞を授賞出来るのはたったの2%という狭き門です。部員は全国大会へあと一歩のところで行けなかった、その悔しさを痛いほど感じていますが、高い目標へ向かって練習する中で沢山の学びを得ることができました。
部のイベントとしては、非常に大切な卒業式が今後待ち構えています。
部室には今年の吹奏楽コンクールの課題曲の楽譜も届き、大忙しですが、みんなで一丸となって演奏していきたいです。

管楽8重奏
田村修平 作曲 「鬼姫―ある美しき幻影―」
金賞

(文責:吹奏楽部顧問 松本一禎)