スポーツフェスタ結団式4月28日(火)、本校講堂にて、佼成女子の体育祭であるスポーツフェスタ(以下SF)の結団式が行われました。SFは佼成女子三大行事のトップバッター。中学、高校、先生までも含めた全校が、学年に関係なく紅白に分かれて競い合います。保護者の方々もとても楽しみにしてくださっている行事です。

今年のSFは5月9日(土)。中1、高1の新入生たちは、入学式直後の青梅オリエンテーションのときから学年別競技の練習をスタートしていますが、他の学年も負けてはいません。この日も、前の時限ではグラウンドと講堂で練習が行われており、熱心に練習する声が校内のあちこちで聞かれました。

クラスの紅白分けは新入生歓迎会のときに行われましたが、その後各クラスのSF実行委員会を補佐するSF執行委員や、紅組、白組の応援団も決定。SF準備合宿を経て、全員の士気はどんどん高まっています。
SF結団式は、まずは生徒会長三木さんの開会のあいさつでスタート。SF実行委員長の高3鮎澤さんからは、「SFまであと11日です。学年種目の練習、最後までがんばりましょう!」との言葉と共に、今年のTシャツのデザイン発表、候補作の中から投票を経て選ばれたポスターの発表が行われました。
Tシャツは、赤と白の他、紅白に属さない先生方用には紺が用意されます。また、学年が分かるように、中1高1は黄、中2高2は青、中3高3は赤の鉢巻きも付けます。昨年は生徒の創意工夫でいろんな巻き方のバリエーションが生まれていましたから、今年も楽しみです。生徒投票によるポスターは、トップ3が発表されました。1位作品は、今年のポスターとパンフレットに使用されますのでお楽しみに。

応援パフォーマンスSF応援団の愉快な応援パフォーマンス。主軸となる今年の高3は、とにかく明るく楽しいのが大好きという学年。今年も応援合戦が期待できそうです。紅組団長は高3古田さん、副団長は高3儘田さん。白組応援団長は3年田中さん、副団長は3年近藤さん。

SF実行委員長、白組応援団長、副団長は、昨年末にニュージーランド留学から帰ってきた留学クラスの生徒たち。「2年の時は学校にいなかったので、最後に学校のために何かやりたいと思って立候補しました」と語ってくれた実行委員長の鮎澤さんは、佼成女子をすれ違いで卒業したお姉さんのSFを家族で見学していた時から数えて、なんと12回目のSFだそうです。

続いてSF実行委員より、競技のルール説明も行われました。毎年改良が加えられ、進化している競技ですが、今年の説明はパワーポイントを使った力作。とてもわかりやすく、スマートな説明でした。競技参加者のためには、さらに詳しいルールブックも用意されています。順調な準備ぶりがうかがわれる、今回の結団式でした。当日まで、そして当日も怪我のないように、楽しみながら身体と頭を使って準備してもらいたいと思います。

このSFには、保護者の方々もご観戦いただいています。本校にご興味のある受験生及び保護者の皆様にもご見学いただけます。学校の雰囲気を見ていただく良い機会と存じます。保護者の皆さま、本校にご興味のある受験生の皆さま、お誘いあわせの上、ぜひご来校ください。受付にてご案内いたします。

日時 5月9日(土) 開会式 午前9:00より
場所 佼成学園女子中学高等学校グラウンド

当日、入試相談コーナー(10:00~13:00)を設けておりますので、お立ち寄りください。
雨天の場合は5月11日(月)に順延となります。当ホームページでご確認の上ご来場ください。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)