去る11月13日に行われました東京都高体連バレーボール新人選手権大会におきまして、本校バレーボール部が見事、「東京都ベスト12入り」を果たしました!
 2日間の予選リーグ戦を1位で通過した後、本戦にあたる今大会ではベスト16入りを目指していましたが、その目標を上回る1日目の結果となりました。
「ベスト12」というのは不思議な数字ですが、8会場の勝ち残り8チームに、スーパーシードのベスト4を加えたのが「12」の意味です。
生徒たちは本当によく頑張ってくれました。捻挫明けの選手が複数おりベストを尽くせない時期もありましたが、何とか心身ともに良い調整ができたと思います。ベンチのメンバーや保護者の皆様の応援も含め一体となって盛り上がり、笑顔あふれる一日となりました。
新人戦2日目は、都立王子総合高校を会場として行われます。佼成学園女子の試合は2試合目、淑徳SC高等部と対戦します。勢いでもう一つ勝って、ベスト8入りを目指します。
今後とも応援のほど宜しくお願い致します!

1回戦  佼成 2-0 日大櫻丘
2回戦  佼成 2-0 青梅総合
3回戦  佼成 2-0 王子総合
4回戦  佼成 2-0 かえつ有明

詳細は下記「東京都高体連バレーボール女子部」HPをご覧ください。
http://www.hstwv.jp/

(文責:顧問 楓 淳一郎)