高校一般入試2月10日(金)、佼成学園女子高等学校の第1回一般入試が行われました。前日は雪が降りましたが、この日の朝は晴天で、電車の遅れもなく、受験生の皆さんはスムーズに本校に到着できました。

いよいよ高校一般入試のスタートのこの日、朝7時半を過ぎたあたりから受験生たちが次々とやってきて、校門で在校生や教職員達に笑顔で挨拶してくれました。塾の先生方も早朝から受験生を激励するために待機して下さっていました。アクシデントで到着がギリギリになった受験生もいましたが、落ち着いて電話連絡をしてくれましたので、学校の方も安心して待つことができました。
高校受験もラストスパート、受験生の皆さんの実力が発揮できることを祈ります。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)