4月19日(水)、世田谷区大蔵総合運動場・野球グランドにてアメリカ大使館主催の「中学・高校野球ソフトボール教室」に参加させていただきました。

2020年東京オリンピックで種目として復活した「野球・ソフトボール」を盛り上げる目的で開催され、野球では世田谷区のクラブチーム、ソフトボールでは世田谷の学校部活で佼成学園女子・目黒星美学園・昭和大学付属昭和の3校が選ばれての参加となりました。

プロ野球選手やオリンピック日本代表選手に技術指導を直接していただき、部員・顧問にとって大変光栄で、とても貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

最後に、特別ゲストとしてアメリカのマイク・ペンス副大統領がご訪問され、サインボールをいただき、「いっしょに野球・ソフトボールを盛り上げていきましょう!」とコメントもいただきました。

アメリカ大使館主催 野球・ソフトボール教室
中央にマイク・ペンス副大統領と夫人

副大統領のサインボール
副大統領のサインボール
指導してくださった選手たちの全サイン
指導してくださった選手たちの全サイン



このような貴重な体験の場を用意していただいたアメリカ大使館の皆様をはじめ、世田谷区役所、技術指導していただいた選手の皆様、本当に夢のような一時をありがとうごいました。今後の練習にも日々精進してがんばっていきたいと思います。

(文責:顧問 吉村)

【野球指導者】

  • ブランドン・J・レアード(Brandon J. Laird, 1987年9月11日 – )、アメリカ合衆国カリフォルニア州サイプレス出身のプロ野球選手(内野手)。北海道日本ハムファイターズ所属。2016年パシフィックリーグ本塁打王。2016年日本シリーズMVP。
  • クリストファー・ライリー・マーティン(Christopher Riley Martin, 1986年6月2日 – )は、アメリカ合衆国・テキサス州タラント郡アーリントン出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。
  • 岩村 明憲(いわむら あきのり、1979年2月9日 – )、プロ野球選手(内野手)、プロ野球監督。元ヤクルトスワローズ選手。2008年から2010年にかけ、タンパベイ・デビルレイズ、ピッツバーグ・パイレーツ、オークランド・アスレティックスとアメリカメジャーリーグにてプレー。現在はベースボール・チャレンジ・リーグの福島ホープスに選手兼任監督として所属。また、2015年11月1日より、同球団の球団代表に就任。
  • 川崎 憲次郎(かわさき けんじろう、1971年1月8日 – )元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球指導者。1993年日本シリーズMVP。1997年には最多勝、沢村賞を獲得。世田谷区在住。

【ソフトボール指導者】

  • モニカ・セシリア・アボット(Monica Cecilia Abbott、1985年7月28日 – )、アメリカ合衆国のカルフォルニア州サリナス出身のソフトボール選手。2008年北京オリンピック銀メダリスト。左投左打。ポジションは投手。テネシー大学の女子ソフトボールチームに2004年から2007年まで所属していた。大学時代には全米大学体育協会の開催するディビジョンIのソフトボールの大会で勝利数、奪三振数、完封数、投球回などで歴代記録を塗り替え、数々の賞を受賞した。2009年から日本女子ソフトボールリーグのトヨタ自動車(現・トヨタ自動車レッドテリアーズ)に所属。2010年にはシーズン14勝無敗、決勝トーナメントでは日立サンディーバを相手に完全試合を達成するなどの活躍を見せ、シーズンMVPを受賞している。
  • ナターシャ・ワトリー(Natasha Watley, 1981年11月27日 – )は、アメリカ合衆国のソフトボール選手。ポジションは内野手。ソフトボールアメリカ合衆国代表。オリンピックでは2004年のアテネオリンピックで金メダル、2008年の北京オリンピックで銀メダルを手にしている。カリフォルニア州アーヴァイン出身。カリフォルニア大学ロサンゼルス校卒業。現在は日本女子ソフトボール1部リーグのトヨタ自動車に所属し、テクニカルーコーチを務めているている。