第7回女子ユース(U18)アジア選手権 結果報告
日本代表:高3 阿部美幸・高2 佐藤優花・高1 橋口和佳奈
コーチ:安藤希沙(ハンボール部顧問)
於:インドネシア・ジャカルタ
期日:2017年8月18日~29日

アジア7ヶ国(韓国・中国・カザフスタン・ウズベキスタン・インドネシア・香港・日本)によるリーグ戦で行われました。3選手は主力として全試合に出場しました。
日本は韓国に負け、5勝1敗としアジア第2位となり、次年度行われる第7回女子ユース(U18)世界選手権の出場権を獲得致しました。

詳細は日本ハンドボール協会ウェブサイトをご確認ください。
第7回女子ユース(U-18)アジア選手権

女子ユース(U18)アジア選手権

女子ユース(U18)アジア選手権

女子ユース(U18)アジア選手権