終業式12月22日(金)、本校講堂にて、2学期終業式が行われました。ニュージーランドから帰国した特進留学コースKGGS13期生も加わり、全校生徒がそろった終業式です。今年もたくさんの英検合格者を出すことができ、また校外での様々な受賞もあり、充実した2学期となりました。

宍戸校長訓話
2学期には、本校が社会の中で評価される活動がたくさんありました。
日本国際連合協会主催の「国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール」で入賞した高3の加藤さん、「障害者から幸せの力もらえる」という投書が朝日新聞に掲載された高2の木枝さん、そして、スーパーグローバルハイスクール全国高校生フォーラムで最優秀賞である文部科学大臣賞を受賞した高2の徳久さんと高1の坂谷内さんです。特に全国高校生フォーラムの受賞については、先生方にお願いして全校集会を開催しました。それには2つの理由があります。受賞した生徒の喜びをみんなで分かち合うこと、それができる人間性を皆さんに持ってもらいたいということが1つ。もう1つは、受賞生徒が特別な存在ではなく、血のにじむような努力をしてこの最高賞を受賞したことを伝え、そこにいるみんなも努力を重ねれば、思いもよらないようなすばらしい成果が上がるということを伝えたかったからです。
1つ目については、皆さんもテレビや報道に接して感じているかもしれませんが、残念ながら日本の社会では、他人の苦しみやトラブルといったことを大々的に取り上げることが多く、喜びを分かち合うことは少ないように思います。みんなが在籍するこの学校では、皆さんの代表が活躍をしたら、その努力や成果を自分の喜びとして祝福して拍手を送ってほしい。皆さんは、そういうことができるマインドを持っています。私は多くの行事で、皆さんが支えあっていく場面を何度も見てきました。日本の社会の大人たちができなくても、皆さん1人1人が行動していけば、大きな事柄ができていくのではないかと思います。
2つ目についてですが、私がこの佼成女子に英語の教師としてやってきたのは今から11年前です。当時は英検の1級も準1級もいませんでした。当時の校長先生から、みんなが英語をしっかり学ぶ学校にしたいと言われ、正直なところ遠い道のりだと感じていました。ところが2009年に留学コースの2人が1級合格したのを皮切りに、今では1級、準1級が普通に出るような学校になりました。昨年度は、1級4名、準1級40名の合格者を出し、首都圏でいちばん英語力を身につけられる学校に成長しています。それと同時に、国公立や難関私大の合格者も伸びていきました。他のスポーツや文化の面でも、皆さんは大きなポテンシャルを持っています。
今日もこれから表彰式がありますが、次に表彰台でたたえられるのは皆さんかもしれません。そのためにも、それぞれの目標に向かって、努力を惜しまないでほしい。それを皆さんにお願いしたいと思っています。

2年G組帰国報告会
KGGS13期生25名が1年間のニュージーランド留学を終え、12月3日に帰国しました。代表の西塚さんから、英語と日本語で帰国のあいさつがありました。
「私たちはこの留学生活で、たくさんの障害にぶつかりました。特に、言語の壁に打ち勝つのは難しかったです。留学当初は悩むことがありましたが、たくさんの人にかかわっていくうちにいろんなことを学ぶことができました。そして言葉が通じなくても優しく接してくれるあたたかいホストファミリーや現地の友達がいたおかげで、言語の壁はさほど大きくはないのかなと感じることができました。この1年、家族、先生方、友達と離れて暮らしてみて、はじめて周りの人の大切さを感じました。常に支えてくれる家族、先生方、友達に感謝を伝えたいです。ありがとうございました。これからもこの経験を活かしながら、後輩にいい手本を見せられるように頑張っていきます」

中学副会長認証式

表彰

  • 第2回英語検定
    10月に行われた第2回英検で、多くの合格者が出ました。
    準1級8名 2級28名 準2級45名 3級22名 4級14名 5級3名
  • 英単チャレンジ表彰
    英検まつりで行われた英単チャレンジの個人優秀者高校35名、中学14名、優秀クラスの表彰を行いました。
  • ベネッセ中学学力推移調査の成績優秀者表彰
  • 第64回国際理解国際協力のための高校生の主張コンクール
     高3加藤さんが3年連続で書類審査を通過、東京都大会で入賞(関連記事:思いを社会に発信する ~障害をもつ人々との共生をめぐり~

部活動表彰

  • バレーボール部
    東京都高体連新人リーグ戦にて、昨年に引き続き全勝でリーグ優勝。
  • バトン部
    バトントワリングコンテスト 金賞受賞(高校5名 中学1名)

さあ年末です。生徒たちは教室をきれいに掃除して冬休みに入りました。新年を迎えて気持ちを新たにし、3学期は元気な顔を見せてください。

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)