Great HallKGGS特進留学コース13期生シドニー大学研修も終盤を迎えました。毎日天気にも恵まれ、KGGS13期生は元気に登校しています。いよいよ12月3日(土)夜には、シドニーを出発し、4日(日)早朝には日本へ帰国します。今回は、現地での様々な活動の様子を紹介したいと思います。

シドニー大学 学生との交流
11月23日(木)、11月24日(金)の午後は、シドニー大学の学生たちと交流しました。お互いのことをよく知るための様々な活動を大学の学生たちが準備をしてくれました。自分から積極的に行動し、話しかける生徒たちの姿に、この1年間の成長を感じました。

シドニー大学生との交流
シドニー大学生との交流
遠足
シドニー大学研修の1週目が終わり、週末となる11月25日(土)は全員で遠足に出かけました。専用バスで、まずはコアラやカンガルー、ウォンバットに会いにFeatherdale Wildlife Park(動物園)に出かけました。オーストラリア固有の動物と触れ合い、生徒たちは大喜びです。その後は世界遺産(自然遺産)である、ブルーマウンテンズへ向かいました。どこまでも広がるユーカリの緑と空の青さが印象的でした。絶景を楽しむために、ゴンドラや急勾配を下るトロッコに乗りました。大自然を満喫した1日となりました。

Featherdale Wildlife Park
Featherdale Wildlife Park
Blue Mountains ( Three sisters )
Blue Mountains ( Three sisters )
トロッコ乗ります
トロッコ乗ります
大学での授業

1)講義
11月27日(月)午後は、Nicole Bennett先生によるCross-cultural communication in Australian Healthcareというタイトルでの講義でした。多民族社会であるオーストラリアで、異なる言語や文化的背景を持った人々が医療現場でどのように医師とコミュニケーションをとっているのかを学びました。専門的な用語が多い中で、辞書を引きながら生徒たちは理解を深めていました。
大学での講義
2)TOEFL対策
研修第2週目も、午前中はTOEFL対策授業です。今週は模擬テストを受け、その内容についての振り返りをしています。難しい内容ですが、Reading、Writing、Listening、Speakingの4技能を伸ばす効果的な授業に対して、大変意欲的に取り組んでいます。この2週間の研修で、英語力をさらに高めるために真剣な表情で授業を受けています。
TOEFL対策

(文責:国際部)