不安いっぱいで入学してきた中学1年生も、各行事やクラス活動を通して仲良しの友達ができたり、気に入った部活に熱中したり、そして中学生としての本格的な学習に追われながら、少しずつ本校に慣れてきた感があります。そして、待ちに待った夏休みに突入し、昨年とはまったく違う感覚で過ごしていることでしょう。
学年スタッフ一同も怒涛の1学期を無事完走でき、安堵しながらもやっと振り返る時間が持てるようになりました。この機会に1学期の軌跡を確認することで、さらに楽しく、充実した2学期の土台ができたらと、反省と自戒を込めてペンを取った次第です。

その1:ドキドキの青梅オリエンテーション合宿

青梅オリエンテーション合宿
到着後したら各班で昼食会。
青梅オリエンテーション合宿
広大な芝生と晴天の下、気分も高揚しないではいられない!
青梅オリエンテーション合宿
これから合宿開始なのに、ドキドキはなく、ニコニコの様子。
青梅オリエンテーション合宿
大広間では各種ゲームや発表会で和みます。
青梅オリエンテーション合宿
講堂で学校のルールなどを確認します。
青梅オリエンテーション合宿
夕食です。
青梅オリエンテーション合宿
食事の配膳はもちろん、片付けや食器洗いも分担します。
青梅オリエンテーション合宿
大広間にシーツを広げて集団雑魚寝の準備?
青梅オリエンテーション合宿
翌朝は陸上競技場で体操し、球技やリレーをして親睦を深めました。
青梅オリエンテーション合宿
青梅オリエンテーション合宿
青梅オリエンテーション合宿

今年は桜の開花が早く、入学式には葉桜でしたが、ここ青梅では八重桜の歓迎を受けることができました!