昨年から定期試験前の学習もイベント化し、競い、盛り上げながら、みんなで乗り越えるように企画されました。試験2週間前には時間割と試験範囲が発表となり、10日前から学習時間を競って表にシールを貼ります(1時間の学習で、シール1枚)。日曜日や試験前日(午前中授業)には一気に学習時間が増えます。互いの頑張りを視覚化することで、事前に刺激し合い、油断ができなくなります。同時に各自の頑張りに対し達成感も味わえます。(画像は昨年度の様子です)

英検まつり
英検まつり
英検まつり
英検まつり
今年度第1回目の英検結果(中学部のみ、既得級を含む総数で現状を発表します)

中3(34名) 中2(29名) 中1(40名)
2級 4 0 2
準2級 15 2 0
3級 33 23 4
4級 33 27 7
5級 34 29 34

先日、第1回英語検定1次試験の合否速報が発表されました。本校の上位級に合格した者は、1級2名、準1級12名、2級29名、準2級41名でした。
1級に合格したのは、高校3年特進文理コースの土屋さん、特進留学コースの小野さんの2名です。2人とも本校の中学から入ってきている内部生です。中学時代から真面目に努力を続けて英語四技能をバランスよく伸ばしてきた生徒たちです。2次試験も合格できることを期待しています。

(文責:教務部)

たのしく取り組む「英検まつり」

本校では6月と10月の年2回、学校全体で楽しく「英検」に取り組みます。

  • 毎朝25分、英単語と英熟語の暗記に挑戦する「英単チャレンジ」。
  • 希望者には放課後「英検対策講座」を実施。
  • クラスごとの「英単語・英熟語シートの達成数」の掲示。
  • 二次試験(面接)対策に外国人教師と1対1の練習。

教員も一緒に英検に取り組み、まさに「英検まつり」と呼ぶにふさわしい雰囲気が校内に漂います。一人で勉強するのではなく、みんなで楽しみながらチャレンジする「英検まつり」は、お互いに刺激しあうことで全体的な成績向上につながっています。

2017年度高校英検結果

2017年度高3生英検準2級以上取得率

全員で楽しくレベルアップをめざす

毎年6月と10月の年に2回、全校をあげて英検学習に取り組んでいます。英検受験の2週間前から、毎朝25分間英単語と英熟語の暗記に挑戦する「英単チャレンジ」を実施。また、放課後には級別に応じた「英検対策講座」を行っています。この「英検まつり」の期間中は、クラスごとの目標や習得度グラフを貼り出すなどして、はげましあいながらがんばります。一人ではなく、みんなでチャレンジするという環境が良い刺激となり、合格者数を飛躍的に伸ばしています。

2017年度中学英検結果

2017年度中学英検結果

日本英語検定協会では、年に一度、英検を優秀な成績で合格された方や英語教育の向上に積極的に取り組まれた学校・団体を讃え、表彰式を開催しています。団体の部「ブリティッシュ・カウンシル駐日代表賞」は、英検取得率が極めて高い団体に贈られる賞です。全国で7校しかいただけない賞で、本校の中学校が受賞となりました。

2017年度中学英検結果

2017年度中学英検結果

2017年度高校英検結果

(佼成学園女子中学高等学校 広報室)

先日10月7日・8日に実施された第2回英語検定1次試験の合否速報が発表されました。本校の上位級合格者は、準1級8名、2級22名、準2級43名でした。

今回、準1級に合格した高校2年スーパーグローバル(SG)クラスの菊池さんにインタビューしました。 (more…)

全員で楽しくレベルアップをめざす

毎年6月と10月の年に2回、全校をあげて英検学習に取り組んでいます。英検受験の2週間前から、毎朝25分間英単語と英熟語の暗記に挑戦する「英単チャレンジ」を実施。また、放課後には級別に応じた「英検対策講座」を行っています。この「英検まつり」の期間中は、クラスごとの目標や習得度グラフを貼り出すなどして、はげましあいながらがんばります。一人ではなく、みんなでチャレンジするという環境が良い刺激となり、合格者数を飛躍的に伸ばしています。

2016年度 中3生英検3級以上取得率

2016年度 高3生英検準2級以上取得率

平成29年度第1回実用英語技能検定にて、高校2年(特進スーパーグローバルクラス)の徳久さんが1級に見事合格しました。

英検最難関である1級は広くビジネスの世界でも通用するレベル(TOEICスコア900以上)で、高校生にはとてもハードルの高い試験です。

さらに準1級合格者は5名出ております。生徒たちは日々英語四技能力向上に励んでおります。

(文責:教務部)

平成29年度第1回実用英語技能検定にて、高校2年(特進スーパーグローバルクラス)の徳久さんが1級一次試験に見事合格しました。

英検最難関である1級は広くビジネスの世界でも通用するレベル(TOEICスコア900以上)で、高校生にはとてもハードルの高い試験です。

さらに準1級一次合格者も8名出ております。生徒たちは日々英語四技能力向上に励んでおります。二次試験の結果も楽しみですね。

(文責:教務部)

平成28年度第3回実用英語技能検定にて、中学2年前田さん、高校3年(KGGS特進留学コース11期生)加藤さんが1級二次試験を見事合格しました!

英検最難関である1級は広くビジネスの世界でも通用するレベル(TOEICスコア900以上)で、高校生にはとてもハードルの高い試験です。

生徒たちはその他の級にも健闘して合格しています。

(文責:教務部)