佼成女子特進留学コース

1年生 留学準備 クラス全員で留学に立ち向かう

佼成女子特進留学コース

英語力の強化

  • ニュージーランド人教師による日常会話の徹底トレーニング。
  • リスニング力の徹底強化。
  • 外国人による英語会話の授業では、数学や音楽も実施します。日本にいるときから現地授業を対策。

留学準備

  • コンピューターを使った英語でのプレゼンテーション・トレーニング。
  • 日本人として海外に日本文化を紹介するための学習。
  • ニュージーランドの文化歴史についてのオリジナル学習。
  • 人間関係能力を高めるワークショップ(SGE:構成的グループエンカウンター)を毎週実施。
  • 出発までに6回の留学説明会を実施。

特別対策プログラム

  • 7、8、12月に英語学習と対人関係を構築するトレーニングとして校内合宿を実施し、「和食を作る」「生活用語を覚える」などを学習。
  • 6、10月に英検受験。単語・熟語力強化に加え、外国人教師による二次試験対策も実施。
  • 7月と12月にはETS®TOEFL Junior®を受験し、生徒の英語レベルをチェック。国際基準のテストの為、現地校の事前資料となる場合も。

1年生 留学準備のスケジュール例

2年生 留学中 ニュージーランド留学の1年間

ニュージーランド留学

現地校での交わりと学び

留学先のニュージーランドでは、22の提携校に、1校2〜3名に分かれて通います。数学や国語、歴史など現地の生徒たちと同じ授業のほか、ESOL(イーソル)という留学生のための英語の授業が必修科目としてカリキュラムに組まれています。月曜日から金曜日、朝から夕方まで授業があり、放課後のクラブ活動に参加することも可能です。中には複数のクラブに参加する生徒や、自らクラブを立ち上げる生徒もいるなど、積極的に活動しています。現地校での授業を全て修了すると、留学生活最後の2週間は語学学校に通いながら帰国後の英語資格試験に備えます。

ホストファミリーとの交わり

留学先ではホストファミリーと暮らしながら現地校に通います。各家庭でのルールに従いながら、みんなで一緒に食事をし、家事を手伝うなど、「お客様」ではなく「家族」の一員として過ごします。ホストファミリーとの日常会話はもちろん英語で、毎日発音のチェックをしてくれるホストもいます。週末の休日の過ごし方は各家庭によって違いますが、日本の家庭と同じように、友達と過ごす日もあれば家族みんなで出掛ける日もあります。生活の中で交わされるリアルなコミュニケーションで、生徒たちの英語力は確実にアップします。

ニュージーランド 現地校紹介
2年生 留学中のスケジュール例

3年生 留学後 国際社会に羽ばたく女性へ

それぞれの進路実現へ

  • TOEFL® iBT受験(希望者のみ)
  • 徹底した個人面談。
  • 文法、読解力の強化
  • 受験力アップに効果的な学習合宿を実施し、入試へのモチベーションを維持。
  • 特別編成授業プログラムに時間割を変更。
  • 英検準1級および1級対策特別講習を実施。
  • 志望校にあわせた特別講習を実施、各自の目標実現へ。
佼成女子の留学コースをお勧めする理由 留学コースの高校三年生に留学生活についてインタビュー 佼成女子留学コース4期生 帰国報告会 ニュージーランド留学6期生激励会NZ首相来校 NZ首相来校 校長挨拶(通訳:高校1年生徒) NZ首相来校 学園長挨拶(通訳:高校3年生徒)