be a global leader

Kosei Gakuen Girls Becomes a Designated
“Super Global High School”

Here at Kosei Gakuen Girls’ we are proud of the principles on which our school was founded. In accordance with these principles, we continue to strive to educate young women who can work as global citizens to create a more peaceful world. In recent years, under the banner of “Kosei for English Language Education,” we have undertaken projects such as our “immersion courses,” “Eiken Festival,” and of course our “KGGS New Zealand” study abroad class. As a result of these initiatives, and as an acknowledgement of our vision for our school’s future, we have been designated as a “Super Global High School” (SGH) by the Japanese Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology.

SGH English brochure (PDF)

SGH(スーパーグローバルハイスクール)

文部科学省SGH( スーパーグローバルハイスクール)に指定されました。

■ SGH( スーパーグローバルハイスクール)とは

急速に進むグローバル化の現状を踏まえ、文部科学省が「社会課題に対する関心と深い教養に加え、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養」を高等学校の段階から育成することを目的として、グローバル人材の育成に取り組む教育機関を『SGH(スーパーグローバルハイスクール)』に指定するものです。このSGH校の指定を受けて、本校ではこれまで取り組んできた「英語の佼成」の教育を基盤としつつ、異文化の中で課題を見つけ、多文化社会の価値観に沿いながら解決に導く力を育むプログラムを展開します。

■ 佼成女子の目指すグローバルリーダー像

「国際社会の平和に貢献できる人材の育成」という建学の精神に基づき、これまで取り組んできた「英語の佼成」の教育を基盤としつつ、培った英語力を活用して異文化の中に飛び込み、その中で課題を見つけ、異文化とコミュニケートしながら解決に導く力を育成するためのプログラムを展開します。
自我が確立する高校生の時期に取り組むからこそ、大学進学を含む次のステップへ踏み出す骨太な力が身に付くのです。

佼成女子の目指すグローバルリーダー像

■ 佼成女子ならではの取り組み

研究課題構想名:
フィールドワークを通じた多民族社会における平和的発展の研究

グローバルリーダーに必要な資質は、特定のスキルではなく、総合的な知見や能力です。その力を効率的に習得させるには、異なる文化環境の中で自分自身の力で課題を解決する実践的な教育方法「フィールドワーク」が有効であると考えました。フィールドワークを通じて、「多民族社会がどのように平和的な発展を遂げるのか、それに対して日本や日本人がどう関わるべきか」といったグローバル社会の重要な問題に取り組みます。
また、フィールドワークにおける異文化研究の前提として必要な「国際知識」「英語コミュニケーション力」は校内の豊かな学習環境において段階的、実践的に身につけます。3年間を通して一貫した教育の流れを実現する中で、グローバル人材を育成していきます。

■ 新設科目「国際理解科」

新しく「国際理解科」という教科を設定し、スーパーグローバルクラスにおける「異文化研究」と「国際文化」という授業において異文化理解を中心とした授業を実践していきます。また、特進留学コースでは「日本文化論」の授業を実施します。

異文化研究

異文化研究はSGHにおけるコアプログラムです。タイやイギリスでのフィールドワークで生徒たちは現実的な課題に対面し、自ら解決策を見つけ出す中で総合力な力を身につけることを目的としています。1年次に日本に留学している大学生からのサポートを受けながら、準備を進めます。フィールドワークで体得した能動的な学習は、第三者に発表し、意見交換や議論を経て深化するため、研究者や留学生などとの意見交換の場などで発表の機会を多く設ける予定です。

国際知識

国際知識を豊富に体得しておくことが自らを高めることにつながります。特に「国際文化」の授業では「異文化研究」の事前学習として必要な知識を身につけます。この授業で得られる知識が、異文化やグローバル社会への理解や関心を呼び覚まします。同時にグローバル社会における日本人というはっきりとした自覚を持つようになります。恵泉女学園大学国際社会学科と提携し、高大連携授業を実施することで、学問的手法からもアプローチできるようにします。

スーパーグローバルクラス

掲載の内容は、平成27年6月30日時点の情報です。より進化したプログラムにするために現在も協議中です。今後はホームページ、学校説明会等を通してご説明いたしますので、ご期待ください。